役員紹介Profiles

取締役CTOShun Nagao長尾 俊

どういうきっかけで会社を立ち上げましたか?

もともと、ものづくりが好きだったので、自分が作った製品でビジネスをしたいと考えていました。大学院の時代に学内の起業家育成の授業で宮崎と出会ったのをきっかけに、ビジネスコンテストにいくつか出場しました。その中で、技術をベースとしたビジネスメイキングの面白さに気づき、自らのアイディアや技術力でビジネスを創っていきたいと思い、起業しました。

この会社での夢

技術力を活かして、常に新しい刺激を社会に与え続けられる会社にしたいです。
売上を上げることも重要ですが、新しいクリエイティブな価値を生み出しているか、が最も重要だと思います。

今までで一番きつかったことはなんですか?

以前、HTML5のアニメーション作成ツールを作っていたのですが、コンシューマー向けに販売がうまくいかなかった時がきつかったです。
何か良い販売方法はないかと色々な業界を回り、広告業界でビジネス向けのプロダクトにピボットすることに至ったので、きついながらも色々な試行錯誤を繰り返して新しいビジネスにつなげられたのは良い経験だったと思います。

一日の過ごし方

10:00 10:30 11:00 13:00 14:00 16:00 17:00 18:00 20:00 22:00
出社 朝会 社員に指示出し、タスク整理 システム設計、開発ミーティング 昼休み 開発チェック クライアント対応 採用面接 プロダクトの戦略策定 開発・実装 退社

休日の過ごし方

平日はあまりコーディングできないので、基本的には余っている開発系の仕事をしたり、趣味でUnityによるゲーム開発をしています。
たまに、エレキギターの練習をしたり、遊園地や旅行・ヘヴィメタルのライブ等に行きます。

応募者へメッセージ

ヒトクセでは常に新しい技術を取り入れ、システムを進化させています。そのため、新しい技術への挑戦意欲や幅広い視野を持った方を歓迎します。
また、顧客と対話をしながら他社システムとの連携やコンサルティングを行うので、コミュニケーション能力も必要となります。
技術とビジネスを融合させて収益を最大化させていく非常にやりがいのある仕事ですので、ご応募をお待ちしております。